FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未曾有の大スランプ

随分久しぶりに図書館へ行ってきました。
芸術学部の資料も揃っている、例の図書館です。
スランプが長引く際などはここでお世話になるのですが、
この前いつもの資料を探しに行ったところ、なんとその本が行方不明!
様々な絵師の方々が描いたイラストとその描き方が書いてある本だったのですが、
探しても探しても見つかりませんでした。とほほ…。
もしかしたら誰かが借りたのかもしれませんが、
タイトルを覚えてないので確認も取れません。残念至極。
でももしかしたら、また見たらあるかも…?探さねば。
そんなわけで、ルウです。

ボンバーマンの調子も悪いし、トリスタもあまり手をつけられないし、
おまけに絵の方もテンデ駄目。いやはや、未曾有のスランプです。
その中でも特にひどいのが、絵の方のスランプ。
描いても描いても今ひとつ納得できず、解消される兆しすら見えません。
有効な練習方法が見つかってないというのもありますが、
それ以上に「自分は何を描きたかったのか」を見失ったことが大きいでしょう。

今まで私は、とにかく画力向上を考えてきました。
毎日ペンを握ったのはもちろん、興味のなかったデッサンにも手をつけたり、
様々なイラストレーターの手法を真似たりもしました。
もちろん今もその姿勢は変わっていません。
それでもお絵描き掲示板などで筆が進まない理由は、
たぶん、私の心にあるのでしょう。

一時は「今描きたいものを描けばいい」と思っていたのですが、
考えてみればそれは「何でも描ける自信」の上に成り立っていたのかもしれません。
しかし過去の作品に触れれば触れるほど、自分の画力のなさが恥ずかしくなってくる。
今描いてる作品も、きっと1年後には恥ずかしい作品になっている。
私はきっとそれに対して恐怖感というか、周りの評価を極端に気にするようになったのかもしれません。
お絵描き掲示板でササっと何かを描こうとしてもどっこい、
ラフを描く前の構図を決める段階で何度も何度も消してしまいます。
あ~じゃない、こ~じゃないと考えながら下書きして、
1時間もすれば完全に投げ出してしまうのです。情けない。

でも、このままじゃきっとだめ。
一年前の作品が恥ずかしいと思う人はたくさんいるし、
評価を恐れて画力向上なんてできないのでしょう。

過去の作品をリメイクすることにこだわるのは、もう止めにします。
過去の画力と見比べるのは楽しいですが、
描けば描くほどに恥ずかしい作品を量産していることを自覚してしまうので、
描くのが嫌になってしまいますから(、、;
たま~にリメイクする程度が一番ちょうどいいんでしょうね。

これからは初心に帰って、まず描く事を意識することにします。
よぉし、方針は決まりました。心の整理もつきました。
あとはどんどん描くのみです。
頑張るぞ~ (`・ω・)フンゴー
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : がんばれ自分
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋雨ルウ

Author:秋雨ルウ
エロいロリを描く人です。Twitterでは散々凍結されてます。
当ブログはリンクフリーだけど、お子様は駄目。

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。