FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮のミサイルの余波

読売新聞は、"北朝鮮のミサイル発射以降、国内の朝鮮人学校の児童・生徒などを狙った嫌がらせが計113件あった"ことを報道しました。
"中央常任委員長は「北朝鮮への感情の矛先が、児童・生徒に向けられていることには怒りを禁じ得ない」"とコメントしたらしいです。
明らかに怒りの矛先がずれていますね。冷静さを完全に失っている。
これではお偉いさんが怒るのも当然か。

ここで疑問に思ったのが、この数が本当に多いのか?ということ。
現在朝鮮学校に通う生徒数が2004年で約11,500人らしく、
113件の嫌がらせが一人一人の生徒に行われたものと考えると、
約101.7人に一人の生徒が嫌がらせを受けた計算になります。
(※もちろんかなり大雑把で乱暴な計算ですので、正確性は皆無。)

「確かに少し多いかな~?」とか思ったりもしましたが、
念のため全国のいじめ平均数(当然明るみになったもののみですが)を見ると、
平成15年度だと1000辺り1.7人の生徒がいじめの対象になっているとか。
相対的に見れば全国のいじめられっ子の10倍!これは確かに多い。

いじめられた人間は、いじめてきた人間のことを忘れることはありません。
月並みの言葉ですが、心の傷は消えないんです。
いじめや嫌がらせをするような人間のクズがどうなろうと、
それこそどんな殺され方をされようと知ったことありませんが、
せめて朝鮮学校の生徒が「日本人憎し!!!」と無差別に殺意でも抱かないことを願います。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋雨ルウ

Author:秋雨ルウ
エロいロリを描く人です。Twitterでは散々凍結されてます。
当ブログはリンクフリーだけど、お子様は駄目。

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。